あしたば栄養 効能 見分け方 保存方法

DSCN3293.JPG-1

あしたば 栄養 効能

・β-カロテン=体内でビタミンAに変化 発ガン予防作用・動脈硬化の予防
・ビタミンC=抗酸化作用・・疲労回復・風邪予防
・ビタミンE=抗酸化作用・冷え性や肩こりを防ぐ効果
・カリウム=高血圧予防
・カルコン=発がん抑制効果
 つぎつぎと生える強い生命力で、不老長寿の妙薬といわれている野菜

あしたば 見分け方 選び方

・緑が濃く、葉はみずみずしくはりとつやがあるもの
・茎は細方が柔らかく切り口は、みずみずしく新鮮なもの
・葉は変色していないもの

あしたば 保存方法

・ぬれた新聞紙などで包んでくるポリの袋に入れて冷蔵庫に入れて保存します

あしたばの旬

・3月~6月

産地

・房総半島
・紀伊半島
・伊豆諸島
・八丈島

料理法

・てんぷら
・おひたし 
・胡麻和え
 アク抜き=たっぷりの湯を沸騰させてからあしたばを入れ、再沸騰したら冷水に5分ほどさらす







  • 最終更新:2014-04-12 21:14:27

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード