えのき茸栄養 効能 見分け方 選び方 保存方法

DSCN2222.JPG

えのき茸 栄養 効能

・ビタミンB群=
・ナイアシン=アルコールの分解を助ける
・エノキダケエキス=抗がん作用
・グリホリン+ネオグリホリン=血中コレステロール低下作用+動脈硬化予防
・パントテン酸=アトピー・ニキビを改善する効能+脂肪酸を分解する作用
※生ものには赤血球を壊す作用があるため必ず加熱をする

美味しいえのき茸の見分け方 選び方

・はりがあるもの
※しおれているものは避ける
・弾力性があるもの
・丈が揃っているもの
・綺麗な乳白色をしているもの

※べたついて傷んでいるようなものはさける
※また、できるだけ真空パックにちかいものが良いでしょう
※空気が入っていて、袋がふくらんでいたり軸がやわらかいものは避けましょう

八百屋での仕入 保存方法
仕入をしたえのきだけは、箱ごと冷蔵庫に入れ保存します
夏場のキノコ類は日持ちがしませんので早めに販売し、仕入れ過ぎには注意しましょう

えのき茸 保存方法

・冷蔵庫で保存袋に入れて保存

えのき茸 旬

9月~11月

  • 最終更新:2013-06-23 11:56:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード