カリフラワー栄養 効能 見分け方 選び方 保存方法

DSCN3141.JPG

カリフラワー栄養 効能 

ビタミンCが多い=美肌 老化防止 免疫力を高める
※生で食べるのが一番ビタミンCの損失が少ない
イソチオシアネート=抗がん物質を抑制する働き
・鉄分
・カルシウム

カリフラワー 見分け方 選び方 

・花蕾が真っ白なもの
※黒いものは鮮度が落ちる
・全体的に盛り上がってるもの
・重いもの
・硬くて張りのあるもの
※やわらかいのは避ける
・葉が下にしっかり密着しているもの

カリフラワー 保存方法

・湿ったキッチンペーパーにくるみ保存袋
・冷蔵3日程度
・冷凍する場合固めにゆでて保存袋にいれて冷凍で1か月程度持つ

カリフラワー 旬

11月~2月

カリフラワー 種類 品種

カリフラワー オレンジカリフラワー 紫色カリフラワー

  • 最終更新:2013-12-08 10:29:10

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード