チンゲンサイ栄養 効能 見分け方 保存方法

DSCN3909.JPG

チンゲンサイ栄養 効能

・硫黄化合物=抗酸化作用(老化防止)
・カロテン(ビタミンA)=抗酸化作用 動脈硬化予防
・カルシウム=骨を丈夫にする
・鉄分=貧血予防

チンゲンサイ 見分け方 選び方

・葉の幅が広いもの
・色が鮮やかなもの
・ハリのあるもの
・茎は薄緑色で厚みがあるもの
・切り口がみずみずしいもの

チンゲンサイ 保存方法

・湿った新聞紙につつみ保存袋に入れ冷蔵庫保存

チンゲンサイ 旬

・11月~3月

産地名

・茨城県
・群馬県
・静岡県
・埼玉県
・その他

料理法


  • 最終更新:2014-06-21 14:21:50

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード