空心菜栄養 効能 見分け方 保存方法

DSCN3649.JPG

空心菜 栄養 効能

・ビタミンA=肌荒れ防止・乾燥肌防止 皮膚および目の粘膜を正常にする効果
・ビタミンC=・疲労回復・風邪予防・老化防止・シミを予防する美肌効果
・免疫力を高める抗酸化作用
・βカロテン(体内でビタミンAとなる)=免疫力を高める・抗酸化作用
・ビタミンE=老化防止・動脈硬化予防
・ビタミンB2=健康的な肌を作る際にも重要な働きをし、口内炎やニキビを予防
・ビタミンE=老化防止・動脈硬化予防
・鉄=貧血の改善・口内炎の予防
・カルシウム=骨を丈夫にする
・カロテン=活性酸素を消去・生活習慣病予防
・ビタミンE=老化防止・肩こりや頭痛にも効果
 空心菜は栄養価の高い野菜

空心菜 見分け方 選び方

・葉先までハリとつやがあるもの
・緑の葉は鮮やかで濃いもの
・葉がしなびていたり変色しているものは避けましょう
・切り口が新鮮でみずみずしもの。

空心菜 保存方法

・ぬれた新聞紙や、ぬれたキッチンペーパで包んで、ポリ袋に入れ冷蔵庫の野菜室に入れて保存します

空芯菜の旬

6月~9月

料理法

 シャキシャキとした食感が特徴
・サラダ
・炒め物
・揚げ物
・あえもの
・おひたし
・みそ汁
 にんにくと一緒に炒めれば、疲労回復や夏バテ解消
 炒めたあと時間がたつと、酸化して黒ずんでしまうので、早めに食べる

  • 最終更新:2014-04-16 18:28:33

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード